2016年08月31日 アプリ・便利機能

アプリがインストールされない時の対処

このエントリーをはてなブックマークに追加
Large thumb

たまにをApp Storeからアプリをインストールすると、極たまに「アプリをダウンロードできません」的な注意文が表示されて、ホーム画面で【待機中】となってそのまま止まってしまうことがあります。
再試行を押しても結果は同じ・・・

ダウンロードできない原因はいくつかあるようですが、ほぼあなたのiPhoneに「アプリをダウンロードできません」ということはありません。

いくつか解決方法をご紹介していきたいと思います。
1:放置する

放置していると、いつの間にかダウンロードできるようになる場合があります。大抵、これで対応できます。
2:App Storeアプリをタスクから削除

もし放置しても直らない場合は こちらを一度お試しください。
App Storeアプリをタスクから削除してみてください。その時に間違えてホーム画面からアプリを消さないように注意してください。
ついでに他のアプリもタスクから削除してみるのもひとつの手です。

上記の方法を試してもアプリがインストール出来ない場合、その他の解決法として・・・・

3:機内モードを付けたりはずしたりしてみる。

「設定」から機内モードを付けたりはずしたりしてみてください。
ネット環境を遮断する機内モードをONすることで、一度外部接続を切ることで再度設定される形となって、ダウンロードが始まることもあります。
ついでに無線LAN側も電源切ったりしてチェックしてみるのもいいかと思われます。
4:iPhoneの電源を切ってみる

上記の1~3の方法でまだ直らないという方は、一度iPhoneの電源を切ってみてください。
電源ボタンを長押しします。
再度電源を入れると、ダウンロードが始まる事があるので、どうしてもうまくいかない時は一度電源をきってみてください。

今後、同じような現象で、iPhoneの電波が検索中から動かなくなってしまう現象の対処についても随時まとめています。


シルバーガレージではこちらの店舗でiPhone修理を行っています。

iPhone修理の際には是非お越しください!

Side banner mailing repair

Banner recycle

Banner fc