2016年09月24日 アプリ・便利機能

iphoneのウイルス対策法

このエントリーをはてなブックマークに追加
Large thumb

現在のiPhone(iOS)におけるウイルスの対策状況は、AppStore による厳選な審査のおかげで、ほぼ感染には無縁な環境にあると言えます。
しかし、いくら安全とはいえ少しの油断からウイルスの侵入を許してしまうこともあります。

なので今回は少しでも安心してご使用できるようにウイルスから守る方法をご説明します。

まず、おおまかに言うとSafariのJavaScriptやCokkieをオフにする

Cookie設定方法

STEP1.

ホーム画面の設定をタップして、「Safari」をタップします。

Large thumb 2

「Cookieを受け入れる」をタップします。

Large thumb   3

「訪問者のみ」あるいは「しない」にチェックすれば
これで設定完了です。

次に
JavaScript設定方法

STEP1. 「JavaScript」をオフにする

Large thumb   4

Safari設定画面からそのまま下までスライドするとJavaScriptの項目が現れるので、オフにしましょう。
これである程度ウイルスからの侵入を防げます。

多少めんどくさいかもしれませんが、ちょっとした心構えと簡単設定で大切なデータを守ることが出来ますので是非試してみてください。

Large thumb   5

シルバーガレージではこちらの店舗でiPhone修理を行っています。

iPhone修理の際には是非お越しください!

Side banner mailing repair

Banner recycle

Banner fc