2016年10月08日 iPhoneニュース

iPhoneカメラが起動しなくなったら、、、

このエントリーをはてなブックマークに追加
Large thumb images

日常の大切な思い出を残したい。そんな時に使うのがiPhoneのカメラ機能ですよね。
しかし、そのカメラが突然起動しなくなったらどうすれば良いのか、、、
まずは焦らず、落ち着いて次の方法を試してみてください。
①カメラのレンズを清掃する
→レンズに汚れが付いていると、ピントが合わなかったり、もやがかかってしまったりする原因となるので、こまめに清掃しましょう。
②タスクを削除する
→起動している他のアプリが干渉してしまい起動しないことがある
・ホームボタンを2回押しでタスクマネージャーを表示
・使用していないアプリの画面を上方向にスワイプして終了させる
③強制再起動をする
→スリープボタンとホームボタンを長押しすると強制再起動されます。これにより、iPhoneの不具合が解消される場合があります。

それでも直らない時は?

カメラアプリに限らず、iOSが不具合を起こしている可能性が高いです!
この場合、iOSをバージョンアップすることで改善されていることがあります。
・ホーム画面から『設定』→『一般』→『ソフトウェアアップデート』の手順でタップ。
この時に他の不具合があるのも関わらず、無理にアップデートをしてしまうと、また新たな不具合を引き起こす可能性もあるので注意してください!

Large thumb imgres

シルバーガレージではこちらの店舗でiPhone修理を行っています。

iPhone修理の際には是非お越しください!

Side banner mailing repair

Banner recycle

Banner fc