2016年10月18日 アプリ・便利機能

メッセージで送れるサイン

このエントリーをはてなブックマークに追加
Large thumb

皆様iOS10へのアップデートはお済みでしょうか?
iOS10の新機能の中には非常にユニークなものもあります。
今回はメッセージ機能を使って、手書きのサインを送る方法を紹介します。

メッセージでできることが増えました!

iOS10になったことでステッカー(LINEスタンプのような)が送れるようになったり、Apple Watchのようにハートビート(鼓動)や、サインが送れるようになったり。
より、気持ちをいろんな方法で送ることができるようになりました。
新しい機能を使うには、メッセージの送信の隣りの、カメラ、ハート、アプリケーションを示すアイコンから。
手描きやハートビートなどを送るには、このなかの「ハート」のアイコンを選択。
右のいろいろなアイコンが表示されているエリアをタップすると、送れるサインの種類と送信方法が表示されます。
サインを送るには、中央の四角の枠のなかで操作します。
たまにはメッセージを手書きで送ってみるのはいかがですか?
気持ちが伝わるかもしれませんよ。

Large thumb 03

シルバーガレージではこちらの店舗でiPhone修理を行っています。

iPhone修理の際には是非お越しください!