2016年10月27日 アプリ・便利機能

パケット節約術

このエントリーをはてなブックマークに追加
Large thumb

iphoneを使用しているとデータ通信がすぐに上限になって通信速度が遅くなることがありませんか?、契約したパケットの上限にもよりますが例えば、上限が7GBだと普段は通信制限にかかることがないですが、長期の夏休みや海外出張だとすぐに上限になると思います。
なので今回は、そんな悩みを少しでも解消できる方法を紹介します。

 しかし! アプリごとにパケット通信(モバイルデータ通信)を使うか使わないか設定ができるのです。この設定をしておけば、うっかりモバイルデータ通信を使ってしまうことが防げますよ!

Large thumb

 画面の下のほうにスクロールしていくと、自分がインストールしているアプリがズラーッと表示されます。ここからモバイルデータ通信をオフにしたいアプリを選ぶことができます。一度も設定したことがない方は、全部のアプリがオンになっていませんか?

Large thumb

 オフにした場合、 “このアプリはモバイルデータ通信オフになっています”という警告が表示されます。

 これでうっかり大量のデータ通信をしてしまうことも防げますし、パケットの使い過ぎの予防にもなりそうです。
皆さんも一度試してみてはどうでしょうか?

Large thumb

シルバーガレージではこちらの店舗でiPhone修理を行っています。

iPhone修理の際には是非お越しください!