2016年10月29日 iPhoneニュース

スティーブ・ジョブズの名言

このエントリーをはてなブックマークに追加
Large thumb imgres

アップルの創業者であるスティーブ・ジョブズ氏。
没後5年を迎えますが、今でもスティーブ・ジョブズ氏が世界に与えている影響は大きなものがあると思います。
本日はそんなジョブズ氏の名言をいくつか紹介します。
・If today were the last day of my life, would I want to do what I am about to do today?(もし今日が人生最後の日だとしたら今やろうとしていることは 本当に自分のやりたいことだろうか?)
・I’m a very big believer in equal opportunity as opposed to equal outcome.(結果の平等はともかく、機会というものは誰にでも平等であると固く信じている。)
・Remembering that you are going to die is the best way I know to avoid the trap of thinking you have something to lose.
 (自分もいつかは死ぬ。それを思い出すことは、失うものなど何もないということを気づかせてくれる最善の方法です。)
・If you live each day as if it was your last, someday you’ll most certainly be right.(毎日を人生最後の日だと思って生きれば、いつか必ずその日は来るだろう。)
などです。ジョブズ氏はこの他にも多くの名言を残しています。すごく深くて、心に刺さる言葉の数々ですね。
きっと自分の信念を曲げずに、やり抜いた人だからこその言葉なのだろうと思います。
今当たり前のように私たちがiPhoneを使用できるのも、このような偉大な方がいたからだと思うと、今使っているiPhoneを大切にしなくてはいけないなと感じます。
皆さんも是非今まで以上に大切にiPhoneを使用してください。シルバーガレージでは、iPhoneに少しでも異常があればいつでも点検、修理させていただきます!


シルバーガレージではこちらの店舗でiPhone修理を行っています。

iPhone修理の際には是非お越しください!

Side banner mailing repair

Banner recycle

Banner fc