2016年11月07日 アプリ・便利機能

マナーモードでもうるさいSiriを黙らせる方法

このエントリーをはてなブックマークに追加
Large thumb

iPhoneを使用していると、マナーモードにしているにも関わらず、会議中などに間違ってホームボタンを長押ししてしまい、Siriの「ピコンッ」という音が出て気まずい思いをした人はいないでしょうか?
Siriは確かに便利な時もあるが、他の通知音を消すためにマナーモードにしているときであっても、容赦なく効果音や音声フィードバックを返してくるというお茶目な面もある。
これを解消するために、Siriの音声フィードバックをマナーモード等に応じて変更する機能・設定項目がある。
まず、「設定>一般>Siri」と進んでいき、次のような画面まで行く。

デフォルトでは、上記画像のように、Siriの音声フィードバックが「常にする」に設定されている。

Large thumb     1

これを、「着信スイッチで制御」に切り替えます。
これにより、iPhone本体左側にあるマナーモードへの切り替えスイッチによって、Siriの音声のオンオフまでまとめて切り替えることができるようになるので
もうこれで、着信音や通知音を切っているときには、たとえホームボタンを長押ししてしまっても、Siriの効果音や声が出てしまうことはないので安心して使うことができるので
一度、試してみてはどうでしょうか?

Large thumb     2

シルバーガレージではこちらの店舗でiPhone修理を行っています。

iPhone修理の際には是非お越しください!

Side banner mailing repair

Banner recycle

Banner fc