2016年12月07日 修理・分解・工具

相手に声が伝わらないのはマイクの故障かも?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Large thumb microphone 1209816 960 720

相手に声が聞こえないのはマイクの故障です

マイクの故障で起きる症状とは

マイクの故障で起きるiPhoneのトラブル例

✔通話のとき、相手に声が伝わっていない
✔通話相手から声が聞き取りづらい、音声がおかしい、ノイズがあるといわれる
iPhoneの周囲の音を拾う機能を持っているのがマイクです。
iPhoneのマイクには通話用マイクと集音用マイクの2つがあります。通話用のマイクは文字通りそのまま通話を行うためのマイクで、iPhoneの底面(向かって左側)にある、メッシュ部分のところにあります。集音用マイクはiPhoneの前面パネルの上部(細長い部分)と裏側(カメラとフラッシュの間)にあります。通話マイクでは通話者の声を拾いますが、集音用マイク(ノイズキャンセリング用マイク)は周囲の音を集め、別々に集音することで通話時にノイズが少ないクリアな通話を行います。集音マイクが2つあるのは、位置を離すことでステレオ録音や周囲の音を調整しやすくしているためのようです。
通話マイクが壊れていると、電話や無料電話のLINEで話そうとしても自分の声が相手に届きません。集音マイクが壊れていると、ノイズキャンセリングが機能しないので通話のときに自分の声が相手に伝わりづらくなります。
ただ、この症状が起こったとしてもマイク以外の要因で起こっていることもあります。

Large thumb white male 1720208 960 720

マイクの故障かどうか特定する方法

マイクの故障以外でもこちらの声が相手に届かない、といったトラブルが生じることがあります。
マイク以外の故障と思われる例としては、iPhone内部の基盤内のICチップ、ソフトウェアトラブルが主になります。ほかにも、iPhone以外の外部要因に起因するものがあります。
マイクの故障が原因でトラブルが起こっているかどうか調べるには以下の方法を試してみてください。

イヤホンマイクを使ってみる

マイクのほかにもイヤホンマイクで自分の声を拾うことができます。イヤホンマイクを使ってみて相手にこちらの声が伝わるようならマイクが原因となります。

電話アプリを変えてみる

通話料が安くなる電話アプリがあります。料金がかかりますがデフォルトの電話アプリやLINE以外のアプリで相手と通話ができるかどうか試しに行ってみてください。それで通話ができるようなら、通話ができないアプリに原因がある可能性があります。(連絡先等、バックアップを事前に取り)該当アプリのインストールをし直してみると改善されることがほとんどです。

ボイスメモを使ってみる

iPhoneにデフォルトで入っているボイスメモで音声が録音できた場合、iPhone周囲の音を集音するのでマイク部品の故障でないことがわかります。録音できない場合はマイク部品の故障であるとはっきり言えます。
それではボイスメモで正常に録音できる場合はどうかというと、iPhone内部の通話用のICチップの不具合になり、基盤の修理や本体交換の修理となってしまいます。

上記を試しても修理店に行く前にできることがある!

どこがトラブルの原因か確かめる方法を紹介しましたが、なかには修理ではなく自分で対処できるトラブルの範囲内だった、ということがあります。
念のため以下も試してみてください。

相手の声が小さかったり、こもっている場合

通話の時に相手の声が全く聞こえないのではなく、音が小さくて聞こえにくい場合や音がこもっているときは、マイク周辺の詰まりの可能性もあります。綿棒や柔らかい布でマイクのある部分を掃除してみると改善されることがあります。

イヤホンジャックの清掃

イヤホンジャックに異物が入り、そのままイヤホンジャックを差して使うとその異物がイヤホンジャックにはまり、iPhoneにイヤホンが刺さっていると誤認識させてしまうことがあります。iPhoneがイヤホンを認識すると、マイクの音声入力機能を遮断しイヤホンマイクでの音声入力に切り替えを行うため、マイクが使えなくなることがあります。ただ、自分では異物の除去が難しいこともあります。その場合は無理せず修理相談をしてください。

特定の相手との通話のみ声が聞こえない、ノイズがあると指摘される

あまりないことですが、古いiPhoneを高齢の老親や子供へ連絡手段として与えた場合など、複数の人と通話しない人のiPhoneで、異常をたびたび指摘される場合は相手のイヤースピーカーの故障が考えられます。メール等で知らせてあげてください。

復元操作

iPhoneのトラブル全般にいえることですが、ソフトウェアに起因したトラブルであってもどのソフトが原因か特定できないとき、復元を行うことにより改善します。事前にバックアップを必ず行ってから実施してください。

Large thumb goriimg 9579071100801 tp v 出典: www.pakutaso.com

iPhoneのマイク修理の所要時間や料金の目安

iPhoneのマイクの修理はAppleの正規サービスプロバイダやAppleストアのほか、iPhone修理専門店でも対応してくれるところはたくさんあります。
街中のiPhone修理専門店は持ち込みの即日修理に対応しており、所要時間は数十分から1時間程度のところが大半です。価格の目安としては、iPhone 6は8000円~、iPhone 5は5~6000円程度、iPhone 4Sは5000円くらいが相場のようです。iPhoneのマイク修理はマイク部品の交換となります。モデルによっては、他の部品(iPhone 5では充電ケーブルをつなぐLightningコネクター)と一緒になっており、その部品も含めての交換修理となります。
反面、Appleの正規修理の場合、持ち込みでは期間が5日以内、修理料金は街のiPhone修理専門店より高いです。データも初期化されるので修理に出す前にバックアップは必須となります。


シルバーガレージではこちらの店舗でiPhone修理を行っています。

iPhone修理の際には是非お越しください!