2016年11月25日 アプリ・便利機能

持つだけで画面が点灯するのを防ぐ方法

このエントリーをはてなブックマークに追加
Large thumb iphone7

最近、iphone7が発売されてiOS 10から、iPhoneを手にしただけでスリープが解除され、画面が点灯する機能が追加されました。この機能は、スリープを解除するには電源ボタンかホームボタンを押す必要がありましたが、その操作を省き、素早くロックを解除できる新機能です。

しかし、スリープを解除した画面には、通知が表示されることがあります。人に見られたくない通知がある場合など、画面が勝手に点灯することを、あまりよく思わない人もいることでしょう。また、電池を少しでも長持ちさせる意味でも、無駄な画面点灯は減らしたほうがいいと思われます。

そこで今回はそ機能を解除する方法を紹介します。

1,「設定」→「画面表示と明るさ」に進みます。

2,「手前に傾けてスリープ解除」をオフにする

以上2項目で設定をオフにすることができます。
持っただけでは点灯せず、従来通りの使い方ができます。
もちろん、気付かないのが嫌な方もいると思いますので用途に分けてお使いください。

Large thumb 123

シルバーガレージではこちらの店舗でiPhone修理を行っています。

iPhone修理の際には是非お越しください!

Side banner mailing repair

Banner recycle

Banner fc