2018年04月10日 修理・分解・工具

iphone6s画面割れ修理

このエントリーをはてなブックマークに追加
Large thumb 0410 1

画面が割れてしまったiPhone6sの修理です。

パネルを開き、本体から取り外します。

取り外したパネルより、必要なパーツを取り外していきます。

まずはホームボタンを取り外していきます。

Large thumb 0410 2

続けてインカメラ、イヤスピーカーを取り外していきます。

作業は順調に進んでおります。

Large thumb 0410 3

銀色のプレートを取り外し、全てのパーツの取り外し作業完了です。

次に新しいパネルを用意し、パーツを取り付けていきます。

Large thumb 0410 4

ホームボタンを取り付け、銀色のプレートを取り付けていきます。

Large thumb 0410 5

インカメラ、イヤスピーカーを取り付けていきます。

ここまでくれば作業はあと一息です。

Large thumb 0410 6

全てのパーツを取り付け終わったので、パネルを本体へ戻していきます。

ケーブルから伸びるコネクタを接続し、カバーを取り付けてからパネルを閉じます。

Large thumb 0410 7

作業完了です。

動作確認を済ませたら全ての作業終了となります。

新品のパネルとなり、操作性や見やすさ元通りとなりました。

Large thumb 0410 8

シルバーガレージではこちらの店舗でiPhone修理を行っています。

iPhone修理の際には是非お越しください!