2017年02月15日 修理・分解・工具

iPhone 6の液晶破損修理

このエントリーをはてなブックマークに追加
Large thumb dsc 0417

八王子店にお越しいただきありがとうございます。
今回はiPhone 6の液晶破損修理を承りましたので、その修理工程をご紹介いたします!

修理前の状態

iPhoneを落としてしまい、画面の表示乱れとタッチが効かなくなったとのことで修理に持ち込まれました。
液晶が落下のダメージを受け、ほぼ画面全体がブラックアウトしているのが写真でわかるかと思います。
このような状態でも、パネル交換でピカピカの元の状態に直すことができます♪

Large thumb dsc 0415

作業中の様子

早速、パネルの交換に取り掛かります。
パカっと蓋を開けるようにiPhoneのパネルを開き、ネジやパーツを新しいパネルへと移植していきます。
本体基盤とパネルは写真のように複数のケーブルで繋がっており、先の端子が歪んで壊れたりしないよう丁寧に取り外します。
作業自体は至って単純でシンプルなのですが、イヤースピーカー周りなどは細かいパーツが多いため、どの工程でも慎重に進めていきます!

Large thumb dsc 0416

新しいパネルを取り付け

パーツの移植が済みましたら新しいパネルをきっちりはめ直して修理完了です♪
電源をつけてスピーカーやカメラ、各種センサーなどが問題なく動作するかをしっかりと確認します。

Large thumb dsc 0417

修理完了

元の液晶破損したパネルと新しいパネルを並べてみました。
割れもなくピカピカの画面に、しっかりとAppleのりんごマークが表示されるようになりましたね☆
本日はご来店いただきありがとうございました!

Large thumb dsc 0418

シルバーガレージではこちらの店舗でiPhone修理を行っています。

iPhone修理の際には是非お越しください!

Side banner mailing repair

Banner recycle

Banner fc