2015年10月20日 修理・分解・工具

修理道具紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加
Large thumb ss

こんにちわ!
シルバーガレージです!
iphone修理をするのに使用する道具を紹介!

こちらが修理道具です!

Large thumb s

吸盤!?
何に使うんだ?って人もいると思います。
こちらは使うのは人それぞれですが僕は使ってます!

何に使うのかというと、すべての作業において共通する事は、最初に
iphoneのパネルをあけちゃうんです!

Large thumb sss

充電器の差込口の両端のねじを
道具の一番右のドライバーを使ってあけるんですね!
普通のプラスドライバーじゃ開かないんですね!
よーくみると先っぽが星の形になってるんです!
で、ネジを外したら

Large thumb ssss

吸盤登場ですビックリマークビックリマーク

そうなんです!パネルを開ける時に使うんですね~!
吸盤でググ~っと優しくゆっく~り引っ張りながら隙間ができたら
ヘラを差し込んで開けるんです!

使わない人もいますがこれを使ったほうが楽ちんなんですね。
使わずにヘラをグイグイ差し込むとフレームを傷つける事もあるんですよね!

まぁこんな感じで吸盤を使用しております!

真ん中のプラスチックのヘラはコネクタ等を取り外す時に僕は使っていますパー

これらをフル活用して修理してます。
あった方が便利なものはまだまだありますが意外と少ないですよね!


シルバーガレージではこちらの店舗でiPhone修理を行っています。

iPhone修理の際には是非お越しください!