2018年09月29日 修理・分解・工具

iPhone8 液晶破損修理

このエントリーをはてなブックマークに追加
Large thumb 0929.3%e6%b1%a0 1

画面がヒビ割れていて画面上に線が入ってしまい、左半分がタッチの効かない状態になってしまったiPhone8。
液晶破損の修理です。

パネルを開き、本体から取り外します。

パネルについているパーツを取り外していきます。

まずはホームボタンを取り外していきます。

Large thumb 0929.3%e6%b1%a0 2

次にインカメラ、イヤスピーカーを取り外していきます。

この段階でパネルにホームボタンを取り付けて、本体にインカメラのパーツを取り付けてパネル自体に問題がないか確認をしておきます。

Large thumb 0929.3%e6%b1%a0 3

全てのパーツを取り外し終わったので、新しいパネルにパーツを取り付けていきます。

銀色のプレート、ホームボタンを取り付けていきます。

Large thumb 0929.3%e6%b1%a0 4

インカメラ、イヤスピーカーを取り付けていきます。

全てのパーツを取り付け終わったので、パネルを本体に戻し閉じていきます。
電源を入れて最終的な動作の確認を済ませておきます。

Large thumb 0929.3%e6%b1%a0 5

作業完了です。

新品のパネルとなり、見違えました。

画面全体が正常に映し出され、問題なく操作できるようになりました。
シルバーガレージでは画面修理の保証は6か月となっておりますので、自損や傷などのない状態であれば万が一初期不良のあった際にパーツの交換対応が可能となっています。

Large thumb 0929.3%e6%b1%a0 6

池袋店ならバッテリー交換・画面修理・水没修理が安い!


シルバーガレージではこちらの店舗でiPhone修理を行っています。

iPhone修理の際には是非お越しください!