2018年11月09日 修理・分解・工具

iPhone6s 液晶破損修理

このエントリーをはてなブックマークに追加
Large thumb 0306 1

画面に線が入るようになり、正常に映らなくなってしまった状態のiPhone6sの修理です。
新しいパネルに交換すれば復旧しますので、交換していきます。

パネルを開き、本体から取り外します。

パネルについているパーツを取り外していきます。

Large thumb 0306 2

まずはホームボタンを取り外していきます。

この段階で新しく使用するパネルにホームボタンを取り付けて、パネルに不具合がないか確認を済ませておきます。

Large thumb 0306 3

次にインカメラ、イヤスピーカーを取り外していきます。

Large thumb 0306 4

銀色のプレートを取り外し、全てのパーツを取り外し終わりました。

新しいパネルは問題なく使用できるものでしたので、パーツを取り付けていきます。

Large thumb 0306 5

新しいパネルに、ホームボタン、銀色のプレートを取り付けていきます。

Large thumb 0306 6

インカメラ、イヤスピーカーを取り付けていきます。

全てのパーツを取り付け終わったので、パネルを本体に戻し閉じていきます。
電源を入れてから最終的な動作の確認を済ませておきます。

Large thumb 0306 7

作業完了です。

新しいパネルに交換したので。画面が正常に映るようになりました。
これで問題なく使用できるようになりました。

Large thumb 0306 9

町田店ならバッテリー交換・画面修理・水没修理が安い!


シルバーガレージではこちらの店舗でiPhone修理を行っています。

iPhone修理の際には是非お越しください!