2017年05月17日 水没・データ復旧

水没してしまった時の応急処置

このエントリーをはてなブックマークに追加
Large thumb lgf01a201408312100

iPhoneを水没してしまったら、、、?
正しい応急処置をすれば、復旧率がかなり上がります!!!
そんな方法を今日はご紹介いたします!

二つがiPhoneの運命を分ける!?

復旧の確立を上げるには
■初期の応急処置
■修理に持ち込まれるまでの時間
がとても重要になります。

応急処置の手順

①電源を切る
水没してしまった場合、使えるかどうかとても気になりますよね、、、
しかし!!!!ここで操作をしてしまうと、基盤内部のショートに繋がります。

②濡れてしまったiPhoneの周囲の水分を優しく拭き取りましょう。
充電口やイヤホンジャックも丁寧に拭き取って下さい。
決してiPhoneを振らないで下さいね。

③シルバーガレージに早急に持ってくる!!!
時間が経つにつれ、不純物が基盤に付着していきます。
不純物が大量に付着してしまうと通電の妨げになり復旧の可能性が
下がってしまいます。
なので、早めに修理に出しましょう!

困ったときはシルバーガレージへ

実際問題、水没してしまうと慌ててどうしたらよいかわからなくなってしまう方がほとんどです。
そんな時はシルバーガレージへ!
お電話でも応急処置のご案内をいたします。


シルバーガレージではこちらの店舗でiPhone修理を行っています。

iPhone修理の際には是非お越しください!

Side banner mailing repair

Banner recycle

Banner fc