2017年05月26日 水没・データ復旧

iPhone6のイヤースピーカー不良の原因

このエントリーをはてなブックマークに追加
Large thumb img 5277

本日ご来店いただいたお客様で、イヤースピーカー(電話の際音が聞こえる部分)から音が出ないというお客様がいらっしゃいました。
ご本人様は「覚えがない」ということですが・・・・開けてみると水没の形跡が・・・!!

本人でも意識しないうちにiPhoneを水没している大変多いケースです

またよく見ると本来は「白」のはずの水没シールが「赤」に変化しています。
こちらのシールは水に反応し色が変化する仕組みとなっており、これだけでもiPhoneの内部が濡れたことがよくわかります。

Large thumb img 5279

今回は水没してしまったパーツは洗浄することで、元のように電話の声が聞こえるように改善いたしました。
ですが一度濡れてしまったiPhoneはいつ壊れてもおかしくありません。
皆様もiPhoneを使う際は水にご注意してください。

Large thumb img 5276

新橋店ならバッテリー交換・画面修理・水没修理が安い!


シルバーガレージではこちらの店舗でiPhone修理を行っています。

iPhone修理の際には是非お越しください!