2018年05月24日 修理・分解・工具

iPhoneの修理手順

このエントリーをはてなブックマークに追加
Large thumb tes1

本日はiPhone6のガラス割れ修理のご紹介します。

一度分解して新しくパネルを取り替えます。
慎重に分解しながらコネクタなどを取り二つに分けます。

Large thumb tes2

二つに分かれたところでさらに細かく分解していきます、パーツは失くさないように部分箇所によって一部ずつ分けます。

Large thumb tes3

分解が終わったところで新しいパネルからコネクタをはめ仮付けをし正常に動作するかどうかの確認をします。
正常に動いたなら先ほどの続きで綺麗なパネルを取り付けたiPhoneの元の位置にパーツを付けます。
そして修理は終わりです。パーツを綺麗に元に戻してからも正常に作動するか動作確認をします。

Large thumb tes4

スマホの画面は当たり所によっては割れる恐れなどもございますのでガラスフィルム、スマホケースを着けると安心ですね。
スタッフ一同、お客様のご来店をお待ちしております。


大和店ならバッテリー交換・画面修理・水没修理が安い!


シルバーガレージではこちらの店舗でiPhone修理を行っています。

iPhone修理の際には是非お越しください!