2017年07月26日 修理・分解・工具

バッテリーの膨張は突然やってきます!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Large thumb

バッテリーの交換依頼を頂きました!写真は既に取り外し済の5sのバッテリー。写真では少し膨らんでいる位ですが、実物はかなりのインパクトです。。

右が新品、左が膨張したもの

比べるとわかりやすいですね。これだけ膨らむと徐々にタッチパネルを押し上げ始め、ガラスが割れてしまいます。

薄さにこだわって作られたiPhone。もちろんですが、設計段階でバッテリーが膨らむことは想定されていません。。膨張を放っておくと画面が湾曲し、ちょっとした衝撃でピキッといくでしょう。

Large thumb

横から見てみましょう!

こうすると一目瞭然!もう少しで画面も割れてしまうところでした。

今回ご依頼頂きましたお客様は、タイミング的にはバッテリー交換はギリギリセーフでした。もう少しで画面も割れ、両方とも交換する事態になっていたと思います。

Large thumb

バッテリーは意外とナイーブ!

外気による高温、低温。過度な充電、作動など、バッテリーの寿命を縮める要因はいくつもあります。バッテリーの膨張が始まると端末向かって左側が浮いてきます。少しでも浮いてるかな~ぐらいでも危険信号です!お早目に修理をご依頼ください!問題なければ10分程で作業は終了いたします!

Large thumb

渋谷店ならバッテリー交換・画面修理・水没修理が安い!


シルバーガレージではこちらの店舗でiPhone修理を行っています。

iPhone修理の際には是非お越しください!