2016年01月08日 アプリ・便利機能

iPhoneの動きを軽くする裏ワザ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Large thumb 6

iPhone6s/6s PlusやiPhone6/6 Plusなら、最新のOS、iOS9を使用しているので、軽快に操作できると思いますが、それ以前の旧機種となると、時折動作が滞ることがあることがあると思います。
Appleも最新機種にあわせたOSの設計をしているので、仕方ないといえば仕方ないのですが、先日iPhoneのどの機種でも動きを軽くすることが可能な、簡単な隠しコマンドが発見されましたのでご紹介します。

App Storeを開いてタブを10回タップする

ニュースメディア『BGR』によると、今回ご紹介する隠しコマンドは開発者であるZachary Drayer氏がTwitter上でつぶやいたことから拡散し、その後この隠しコマンドをAppleが仕込んでいることまで確認されています。早速方法をご紹介しましょう。

Large thumb 580x1031ximage1 e14516981487791.png.pagespeed.ic.seu244pnxp

まずは「App Store」を開きます。その後、下部のタブのどれでも良いので早めに10回連続でタップします。

Large thumb 580x1031ximage e1451698392851.png.pagespeed.ic.8bgegprfxv

すると、画面が一瞬真っ白になりますが、すぐに元の「App Store」の画面に復帰します。

この簡単な手順を踏むだけで、あなたのiPhoneの動作は軽くなります。ぜひ試してみてください。

また、「App Store」等のタブを10回押して白くなるのはApp Store等がリフレッシュされるもので、iPhone自体がリフレッシュされるものであるかは不明です。
さらに、同様のコマンドはiTunes、iBooks、Apple Watchアプリでも利用できることが確認されています。


シルバーガレージではこちらの店舗でiPhone修理を行っています。

iPhone修理の際には是非お越しください!

Side banner mailing repair

Banner recycle

Banner fc