2016年08月08日 アプリ・便利機能

iPhoneカメラで写真を撮影するときの豆知識

このエントリーをはてなブックマークに追加
Large thumb images

iPhoneの写真フォルダに入ってる大切な写真の数々、、、
友達と旅行に行った時の写真、恋人とデートをした時の写真、家族で初詣に行った時の写真、、、
全て大切な思い出、、、なのに、、、
写真が全部ブレてる!!
なんて事になったら最悪ですよね。
なので、今回はiPhoneのカメラで撮影するときに手ブレを防ぐ方法を紹介します。
方法はとても簡単!!
「カメラ」アプリで撮影するときに、シャッターボタンを押すわけですが、シャッターボタンがキレルタイミングは、液晶画面に指を置く時ではなく、実は指を離すときなのです。
なので、撮影するときに
①シャッターボタンに触れたままで準備
②撮影タイミングがきたら指を離すようにします。
こうすれば、手ブレをしないようにシャッターを押すことができます。
意外と知らなかったiPhoneの知識ですよね。
これで、あなたの大切な思い出の写真も、ブレブレになることなく、綺麗な写真として残せますね!


シルバーガレージではこちらの店舗でiPhone修理を行っています。

iPhone修理の際には是非お越しください!

Side banner mailing repair

Banner recycle

Banner fc