2017年09月23日 修理・分解・工具

iPhone7ガラス割れ修理

このエントリーをはてなブックマークに追加
Large thumb 0923 1

画面にヒビが入ってしまったiPhone7の修理を承りました。

まずはパネルを開いていきます。

iPhone7はまず横にパネルを開き、パネルから伸びるケーブルを外していきます。

Large thumb 0923 2

パネルを取り外し、新しく使うパネルの動作を確認しておきます。

部品はつけていない状態ですが、タッチが効くかどうか確認しておきます。

この間に、元のパネルの部品を取り外していきます。

Large thumb 0923 3

インカメラ部分の部品を取り外します。

ネジはドライバーで外し、インカメラの部品はヘラを使って取り外します。

次にホームボタンを取り外します。

Large thumb 0923 4

ホームボタンを取り外します。

こちらもドライバー、ヘラを使っての作業となります。

こちらの部品はコネクタが特殊な構造となっておりますので注意しながらの作業となります。

Large thumb 0923 5

さいごに銀色のパネルを外します。

こちらは横からのネジによって固定されているのですが、更にケーブルとパネルがノリで付いているのでヘラで剥がしながら外します。

これで全ての部品を取り外し終わりました。

Large thumb 0923 6

ここから新しいパネルに部品を取り付けていきます。

取り外した順番に取り付けていきますので、まずは銀色のパネルからです。

次にホームボタンを取り付けます。

Large thumb 0923 7

ホームボタンを取り付け、プレートで固定していきます。

次にインカメラ、イヤスピーカーを取り付けていきます。

Large thumb 0923 8

インカメラを取り付け、固定していきます。

ここまでくればあと一息です。

Large thumb 0923 9

部品を取り付け終わったパネルを本体に接続していきます。

まず縦方向からですが、インカメラから延びるケーブルを取り付けます。

その後で横向きにし、ケーブルを接続してパネルを閉じます。

Large thumb 0923 10

作業完了!

作業時間およそ20分、お客様をお待たせせずにお渡しとなりました。

本日もご来店ご利用ありがとうございました。

Large thumb 0923 11

新宿店ならバッテリー交換・画面修理・水没修理が安い!


シルバーガレージではこちらの店舗でiPhone修理を行っています。

iPhone修理の際には是非お越しください!