2017年09月27日 修理・分解・工具

iPhone6バッテリー交換

このエントリーをはてなブックマークに追加
Large thumb img 5292

今日は、iPhone6のバッテリー交換をしました。
お持込頂いた端末のバッテリーは、劣化によって膨れ上がり、液晶を押し上げていました。
このまま使うと、電源が付かなくなることも考えられます。

仮付

まずはバッテリーの端子だけを外し、新しいバッテリーを付けて電源を入れてみます。
膨れたバッテリーの場合、電圧の変化によって不具合が起きることもあるからです。
今回は大丈夫なようです。

Large thumb img 5294

取り外し

バッテリーを外していきます。
強力な両面テープでくっ付いているので、ゆっくり慎重に、本体を気にしながら外していきます。

Large thumb img 5293

交換

最後に新しいバッテリーを取り付け、完成です。
この間わずか20分です。
液晶まで影響が出る前に、電源が付かなくなる前に、すぐ交換してしまいましょう。
まずはご相談ください。

Large thumb img 5295

新宿店ならバッテリー交換・画面修理・水没修理が安い!


シルバーガレージではこちらの店舗でiPhone修理を行っています。

iPhone修理の際には是非お越しください!