【フロントパネルが割れた場合】

画面割れの種類は大まかに2つあり、ガラスのみ割れと液晶まで破損してる状態です。

「割れてても使えるから」「黒い滲みが出てるけど操作には問題ないから」

と放置してると様々な危険があります。

【割れたままでも使用して大丈夫なの?】

ガラスのみ割れてるだけでも放置すると非常に危険です。

特に若い方ですが、割れたまま使っている方は少ないと思います。

「修理を予約したりとかが面倒」「正規店に修理に出すと時間ががかかる」「修理代が高い」

理由は様々だと思いますが、割れが少なくても放置して使用しているとガラスが徐々に剥がれてきて、ガラス片で指を怪我をしてしまいます。

割れてる状態でさらに落としたり、圧をかけたりすると割れが広がるのはもちろん、液晶まで破損してしまう可能性が高くなります。

【液晶が壊れた状態のままで使うと】

液晶に線が出てたり、黒い滲みが出ていても、状態によっては普通に操作できるケースもあります。

しかし、ガラス割れ以上にたとえ割れていなくても放置するのは危険です。

少しの衝撃与えるとタッチが出来ない、ゴーストタッチが起こる、画面が映らない等が発生する危険性が凄く高くなります。

さらに″このコンピューターを信頼しますか?″の信頼ボタンが押せないとPCでもバックアップが取れません。

ゴーストタッチが起こっている状態で放置し、勝手に間違ったパスコードを何度も入力されてしまうと

「このiPhoneは使用できません。iTunesに接続」

となってしまい初期化をしない限り、端末自体使えなくなってしまいます。

【画面が割れたら早めに修理を!】

修理を出すのが億劫な方はシルバーガレージにお任せください!

「修理に時間がかかる」「料金が高い」

そんな悩みもシルバーガレージならガラス割れ最短15分、料金も地域最安値です。

割れたままの画面で使用するより、綺麗な画面で気持ち良く使用しましょう!